TOP > インプラント治療例 > インプラント治療例NO.5 -審美的です part2-

インプラント治療例NO.5 -審美的です part2-

インプラント治療例

1.術前の状態。

左上歯式の歯肉が下がり、審美的に問題があります。 治療時、補綴物を除去する時に左上は抜けてしまいました。


インプラント治療例

2.術後6ヶ月の状態

歯肉の連続性がある程度整いました。 審美的にも術前に比べ満足いく範囲におさまっています。 右上歯式も歯槽膿漏でその予知性に不安が残り抜歯してインプラントブリッジになっています。



01)インプラントの種類について | 02)他の治療とインプラントの比較 | 03)HAインプラントとは | 04)インプラントQ&A | 05)欠損部位ごとの症例 | 06)インプラント治療例 | 07)最良の治療結果を得る為に | 08)インプラント専門用語 | 09)インプラント治療費用 | 10)セミナーのご案内 | 11)リンク集 | 12)監修医院のご紹介 | 13)サイトマップ | お知らせ | インプラント治療に使われる材料等 | 歯の組織 | 治療法等 | 設備等 | お問い合わせ